同僚ともよく、独立したいなんて話をすることがありました。
今の職場は納得がいかないことばかり、自分のやりたいこともできずに無駄に消耗してしまっているような気持ちを味わっていました。

 

 夫と離婚した後、宝石店の店員をするようになりました。
結婚する前に、ジュエリーデザイナーとして仕事をしていた経験がありました。
だから、その経験を活かすことができるのではと思ったからです。
宝石自体も好きですから、この仕事が一番合っていると思いました。
しかし実際に仕事を始めてみると、想像とは全く違った世界です。
面接のときノルマなしとか言っていたと思うんですが、実はそんなことはありませんでした。
また店長がとても厳しかったりもして、そのプレッシャーで潰されそうになることもしばしあります。
自分のデザイナー経験を活かして、宝石店を経営したいなという気持ちは、次第に強いものになってはいたのです。
しかしお店経営を始めるとなると、とんでもない額のお金が必要になります。
今の私にはそんなお金を出すことができません。
この部分は同僚も同じだったようで、夢だけは語っているって状態だったのです。
それなのに、同僚は突然お店を辞めて、自分のお店をオープンすると言い出したのでした。
その理由がお金くれる人を見つけたからというものなのです。
パトロンを探したと言われた時、愛人契約をしたんだなと思いました。
見た目も可愛らしいし、男受けする雰囲気を持っている女の子です。
だからお金持ちの人に気に入られたんだと思いました。

でも話を聞いたら、セックスしていないと言い出しました。
セックスしないなら、私もパトロンが欲しい、そう思った瞬間になってしまったのです。
パトロンの見つけ方を同僚から聞き出して、できるようなことならやってみようかなと考えてしまっていました。

 

女性は完全無料定番サイト男性だけ有料
パトロン募集サイトBEST5
パトロン探しの達人に教わったサイト